谷内建築 株式会社

NEWS

谷内建築の日常やイベント情報などを
お届けしております。
建築工事の内側も
どんどん公開していきますので、
気になる点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

マイホーム初めてさん必見!自然素材の家づくりが必要な本当の理由。『なぜ、こだわりの自然素材の家造りをするの?』

2021.09.17

こんにちは。谷内建築です。

今日は、私たちの譲れないこだわり”自然素材の家づくり”について

お話ししたいと思います。

 

1. 体に不調が出てしまう家づくりに注意

「なぜ、自然素材の家づくりりをするの?」

最近よく、シックハウス症候群と思われる方からの問い合わせがあります。新築の家に移ってからアレルギー性鼻炎になったとか、じんましんが出るとか、咽頭が痛いなど…

明らかに新築住宅または新しいアパート等に住むようになってからの症状を訴えられます。

 

これは、元々アレルギー体質の人だけなるものではなく、誰にでも発症しうる可能性があります。

 

内容を聞いてみると床は新築材にワックスがけ、壁・天井は全面ビニールクロス貼り、室内には芳香剤。中には新建材の床に床暖房。
これでは揮発性有機化合物質を室内で生産しているようなものです。

 

室内空気が悪いので換気扇をつけなければならない→しかしそうする事によって中の湿度も外へ排出してしまうので、室内は乾燥し咽頭が痛くなったり、ウイルスや菌が蔓延してしまう…

そこでまた加湿器で湿度を調整しようとすると…→加湿器も注意しないと菌をまき散らかすかもしれない…

 

明らかに負の連鎖で、家にとっても人間にとってもいいことはありません。

しかし、こういった事例が現在多いのも事実なのです。

 

2. 自然素材の家がもたらすメリット

谷内建築(株)の家造りは、構造体はヒノキ・杉を使い床はヒノキ。壁は自然素材の珪藻土の塗壁。造作棚には体に優しいオイル「リボス自然健康塗料」を使用します。
自然素材を使うことで梅雨時は湿気を壁・床・構造体が吸い 夏は壁・床が保水しているので室内温度を下げ、乾燥した冬は保水していた水分で湿度を調湿してウイルスや菌を抑える。

家族の健康や心地よい暮らしのためにも、安全で安心な素材を選びたいですね。

 

最後に

 

〝家を建てる〟ということ。


家づくりは

お施主様の思いをカタチにすること。


お施主様の一生の住まいとなる大切な家

その思いを大切に

確かな技術と信頼できる職人たちとでないと

丈夫で安心できる家は建てれない。


私たちは切に思います。



そして

あなたは・・・


どんな家づくりをしたいですか?


自然素材が好きで

普通の家とはちょっと違う

同じ予算でもワンランク上の家がいい!

シッカリ丈夫な家を建てて欲しい!


そんなあなたに・・・

自信を持ってお勧め致します!

***小さな相談ごとでもお気軽にお問い合わせください。***

完全個別の『無料相談会』もぜひご参加ください。

無料相談会のブログはこちら(^o^)/

https://taniuchi-build.jp/news/757/

 

お問い合わせ